Robin(ロビン)

英国ロンドン出身。16年前に来日し、個人経営の英会話学校と大学にて英語講師を6年経験。2歳児からビジネス英語まで幅広く指導していましたので、どの年齢の方でも日本人の皆様が抱える疑問点や苦手とする部分をしっかりと把握しています。英語を教える中で、スピーキングがなかなか伸びない日本の英会話学校のシステムに対して疑問を抱いていました。独自に考えた方法で、コミュニケーションスキルを上げることのできる場所作りを決意し、200812月 瑞穂区にChat Tea Cafeをオープン。今年で11年目を迎えます。通ってくださった皆様が会話力をつけて色々な場面で活躍されていることが何よりの喜びです。来日前はロンドンの大学で講師として教鞭をとり"Leisure and Tourism" を教えていました。大学で講師をしていたこともあって、人に教えること、人とのコミュニケーションに関してよく理解しています。その後、英語教師資格のTEFL(英語を母国語としない人に英語を教える資格)を取得し2002年来日。日本人の友達から「ビールください!」の一言だけ教わって日本に到着(笑)。

趣味は音楽。ギターを弾き、カフェでは定期的にライブイベントを開催。イギリスの球技"Snooker"も大好きで、今では趣味の域を超えて世界で通用するコーチ資格を取得。日本全国からプレーヤーの方がスヌーカーのレッスンを受講しに来てくださっています。そして、最近の一番の楽しみは息子と遊ぶこと!これまでに色々な人たちと出会い、たくさんの経験をしてきました。次はみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

 

Rie(りえ)

国際線でグランドホステスとして勤め始めた当初は英語をほとんど話せませんでした。「英語を話したい」気持ち一心で文法を独学で勉強し、『話す・聞く』力を付けるために渡英。数ヶ月間と短い期間でしたが積極的に英語に触れ、ケンブリッジ英検(FCE)を取得して帰国。セントレア開港時、身に付けた『会話力』を生かし航空機の運航に携わるランプコーディネーターになりました。その後も英語の勉強を続け、TOEIC925点/英検準1級を取得。中学生の頃は0点を取っていたほど英語は大の苦手でした。だから英語を学ぶ大変さはとてもよく分かります。「文法が苦手」「勉強方法が分からない」とお悩みでしたら私が試行錯誤で学んできた方法を伝授します。ゆっくりじっくり説明させて頂きますので一緒に楽しく英語を学びましょう!英検、TOEICコースも開講しています。英検コースは合格率100%! お互いの言語を生かして夫婦で翻訳業務もしています。大学教授の論文や海外向け書類の英訳など各種翻訳の依頼があります。これまで色々な職業に携わりました。卒業後は全日空の子会社に勤務し、その後は外資系航空会社数社への転職も経験。留学で英語力を身につけてからは航空機を定刻に出発させる責任を担う"ランプコーディネーター"として勤務。コックピットクルーに「5 minutes.(エンジンスタート5分前)」を知らせる大切な役目も担いました。

最近は自らの育児経験を生かし、子育て支援にも携わっています。小さな赤ちゃんと同伴でアフタヌーンティーを楽しめるママカフェ(子育てサロンとして名古屋市福祉協議会より認定)から始まり、現在は親子で英語の絵本を原作で楽しむ、絵本の会も開いています。